CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
Subconscious-Lee
Subconscious-Lee (JUGEMレビュー »)
Lee Konitz
夜に聴きたくなるのです。
RECOMMEND
ひみつの花園
ひみつの花園 (JUGEMレビュー »)

大好きな作品。
これくらい、
突っ走りたいです。
RECOMMEND
FINE -TV HITS and happy music-
FINE -TV HITS and happy music- (JUGEMレビュー »)
オムニバス,ダリル・ホール&ジョン・オーツ,ニルソン,ベイ・シティ・ローラーズ,シルヴィ・バルタン,カルチャー・クラブ,a~ha
日曜の朝に聴くのにピッタリ!
RECOMMEND
困ってるひと
困ってるひと (JUGEMレビュー »)
大野 更紗
本としては色々思うところありますが。とにかくパワーがあります。みんなに読んで欲しい。
RECOMMEND
アニー・ホール [DVD]
アニー・ホール [DVD] (JUGEMレビュー »)

全部よいけれど。最後がすごく好き。
RECOMMEND
ホリデイ 【プレミアム・ベスト・コレクション00】 [DVD]
ホリデイ 【プレミアム・ベスト・コレクション00】 [DVD] (JUGEMレビュー »)

キャメロン・ディアスが素敵。ううん、みんなとっても素敵。
正に映画のような夢の休日。でも、休日って、その後の普通の日々にも繋がっていくのよね。
RECOMMEND
おいしいコーヒーの真実 [DVD]
おいしいコーヒーの真実 [DVD] (JUGEMレビュー »)

自分が飲んでいるコーヒーが。
どんな風に作られ、どんなルートで日本に来たのか。
考えないと。
コーヒーだけじゃなく。
全てがそうなのだけれども。
RECOMMEND
神様のボート (新潮文庫)
神様のボート (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
江國 香織
街の雰囲気や、海辺の散歩や、お堀でコーヒーを飲む冬の日や。
そんな日常の小さな出来事が、好きです。
RECOMMEND
プラダを着た悪魔 (特別編)
プラダを着た悪魔 (特別編) (JUGEMレビュー »)

本当におもしろい!!
何度見たことか☆
終わり方だけちょっと納得いかないけれど。
そこに目を瞑れば、傑作です。
RECOMMEND
MY FOOT
MY FOOT (JUGEMレビュー »)
the pillows,SAWAO YAMANAKA
ライブの前から、ずっと聴いてます。
朝、シャワー出てから化粧とヘアセット、着替えでちょうど全曲聴き終わります☆
RECOMMEND
ワルツを踊れ Tanz Walzer
ワルツを踊れ Tanz Walzer (JUGEMレビュー »)
くるり,岸田繁
詞が、風のようだ。
歌が、波のようだ。
メロディーが、優しさの色だ。
RECOMMEND
ライヴ・アルバム 〜サッポロ OMOIDE IN MY HEAD 状態
ライヴ・アルバム 〜サッポロ OMOIDE IN MY HEAD 状態 (JUGEMレビュー »)
ナンバーガール
生で、見たかったなぁ。
でも、出会っただけ、良しとするか。
RECOMMEND
トワイライト
トワイライト (JUGEMレビュー »)
GOING UNDER GROUND, 松本素生
曲もですが。PVが素晴らしい。
RECOMMEND
Heaven? 3―ご苦楽レストラン (3)
Heaven? 3―ご苦楽レストラン (3) (JUGEMレビュー »)
佐々木 倫子
基本はおもしろくて笑いながら読むんだけれど、
自分ならどうするかな?って、
ほんのちょっと思ったり。
勉強になります。
服や髪型もね。
RECOMMEND
流しのしたの骨
流しのしたの骨 (JUGEMレビュー »)
江國 香織
冬の一日一日を重ねていったら
こんなお話になりました。
と、言いたくなる本です。
大好きです。
みんな、愛しいです。
RECOMMEND
装苑 2006年 08月号 [雑誌]
装苑 2006年 08月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

大好きな雑誌。
内容もだけど、
装丁も好きなんだ。
紙の質感もね。
RECOMMEND
ダーリンは外国人(2)
ダーリンは外国人(2) (JUGEMレビュー »)
小栗 左多里
(1)を読んだのは、
何年か前のクリスマス時期。
(2)は、駅ビルの本屋で衝動買い。
お部屋を借りる話が好きです。
RECOMMEND
約三十の嘘 特別版
約三十の嘘 特別版 (JUGEMレビュー »)

中谷美紀が抜群!
好きな俳優さんしか出ていない
凄い作品。
RECOMMEND
さよならストレンジャー
さよならストレンジャー (JUGEMレビュー »)
くるり
このところ、毎日聴いてます。
時には、口ずさんでみたり。
2018.01.21-27 HAWAII 家族旅行 2

 

2018.01.21-27、家族でハワイ旅行に行きました。

 

 

四日目。

アズーアで朝ごはん。

このバナナブレッドのフレンチトースト美味しい!

 

 

食後に軽くサッカーゲーム。

 

 

初めてダイヤモンドヘッドに登ります。

トローリーバスに揺られながら、街の様子を眺めます。

 

 

高級住宅地。

 

 

広い公園。

 

 

山の斜面にも家がビッシリ!

 

 

ダイヤモンドヘッドの麓に着きました。

カットパイナップル売っていましたよ。

 

 

最初はなだらかな道。

老若男女、色々な人々が登っています。

 

 

階段は太ももがキツイ!

 

 

わー!

凄い景色。

 

 

海が綺麗!

 

 

雲が低い。

 

 

斜面のお家、よく見ると凄くビッシリ。

 

 

凄く気持ちのいいトレイル。

そんなに長くないから一瞬で終わってしまうけれど、でもでも素敵!

 

 

は〜なんて気持ちの良い風!

 

 

ずっとここに居たいなぁ。

 

 

あっという間にくだってきました。

ちょうどよい距離で、いっぺんで好きになりました。

 

 

ホテルに帰って、プールサイドのバーで休憩。

 

 

オーキッドでディナー。

夕方の光が綺麗。

 

 

どのお料理も美味しかったですが、ラビオリがとても気に入りました。

 

 

日が暮れてきて、よい雰囲気。

 

 

五日目。

イルピーノで朝ごはん。

 

 

スペシャルパンケーキ。

全部食べましたよ、美味しかった!

 

 

昼は、カイムキやカハラの方までトローリーバスで観光散歩。

 

 

小学校かな?

 

 

トロリーバスを降りて、暑い中を散歩。

 

 

アラモアナ・ビーチパークは、人もいなくて静か。

のんびり歩きます。

 

 

ワイキキビーチとは雰囲気が違いますね。

 

 

ラグーンかしら。

 

 

ホテルに帰る途中、疲れちゃって目に入ったスタバで休憩。

ダニーいないかなぁ。

夜ご飯はアランチーノ。

 

 

六日目。

アズーアで朝食。

いつもと雰囲気が違うなと思ったら。

ストでした!

 

 

サービスの方達がスト中なので、プラスチック製のお皿でのビュッフェスタイルです。

普段はサービスしていないであろう人々がぎこちなく働く姿を見ながらの朝食も、一回くらいならいい思い出かな。

 

 

荷物をまとめて、もう日本に帰らなくちゃ。

 

 

六日目のお昼ご飯は空港でハンバーガー。

七日目に日本に帰ってきたら、まだ雪が残っていました。

私たちがハワイに行っている間、東京は凄い雪だったみたい。

 

あっという間のハワイ旅行。

もしまた行かれるなら、今度はノースショアの方をまわってみたいな。

 

2018.01.24

77回目の登山(ダイヤモンドヘッド)。

 

JUGEMテーマ:旅行

| | 21:57 | comments(0) | - |
2018.01.21-27 HAWAII 家族旅行 1

 

2018.01.21-27、家族でハワイ旅行に行きました。

前々日までインフルエンザで仕事を休んでいたけれど、一日はさんでまた一週間の休みです。

 

 

一日目。

大雪が降る予報の中、成田エクスプレスで成田まで。

空港で中華の晩ご飯を食べてから飛行機に乗りました。

 

 

ハワイに着いて、マリポサで昼ご飯。

 

 

夜ご飯はアランチーノ。

ルッコラビーフ美味しい!

 

 

寝る前にホテルで手紙を書いたりコーヒー飲んだり。

のんびり。

 

 

二日目。

アズーアで朝食。

 

 

風が気持ちいい。

ハワイは初めてだけれど、空気と風が気持ちいい。

 

 

朝食後、ホノルル動物園へ。

遠足?の子供達もいました。

 

 

ダイアモンドヘッドとキリン。

 

 

のんびりできて嬉しい。

 

 

ホテルに戻って、海とプールへ。

 

 

こんなに綺麗な水だけれど、やっぱり塩っぱい。

 

 

海にプカプカ浮いているだけで楽しい。

 

 

ホテルの大人プール。

黄色いプカプカに乗ってのんびり。

 

 

プールがこんなに楽しいなんて知らなかった。

 

 

三日目。

カイ・マーケットで朝食。

 

 

午前中はダウンタウンをバスツアーでめぐります。

 

 

スクールバス。

 

 

大きいバスに乗客はまばら。

好きな席に座れます。

 

 

ハワイ出雲大社。

 

 

バスから眺めるだけでも、町の雰囲気がよくわかる。

 

 

一番来たかったのがここ!

「HAWAII FIVE-0」の本部!

コノ出てこないかなぁ。

 

 

この辺りは最近人気のエリアなんですって。

ワード&カカアコ。

 

 

このあたりはグルメスポットも沢山あるみたい。

 

 

バスツアーを楽しんだあとは、ROSSでショッピング。

ぐるぐるいくらでも巡っていられるわ。

 

 

夕方ラムファイヤーで知人と合流、久々の再会に話も弾み、

そのまま4人でイルピーノで晩ご飯。

 

 

お腹いっぱい。

ベランダで夕涼み。

みんな楽しそう。

 

JUGEMテーマ:旅行

 

| | 19:31 | comments(0) | - |
2016.08.13 お盆休みの軽井沢 3 三日目

 

2016.08.11-13で、家族で軽井沢に行きました。

3日目の朝も、もちろんカタヤマさんのベーコンで朝BBQ。

 

 

千ヶ滝温泉に併設されているスイーツランベルセで、予約していたシフォンケーキを受け取ります。

結局三日間とも浅間山は見えなかったな。

 

 

今日は行きたいお店があるのです。

ビュンビュン飛ばして、佐久平を目指します。

 

 

この辺りを走るの大好き。

 

 

緑の海。

 

 

ずっと来たかった、「望月パスタ食堂グースケ」さん。

ずっと以前一緒に働いていたゆうすけさんが今年オープンしたイタリアンです。

やっと来られました!

ランチはパスタ2種類とお肉料理1種類。

それに、ロースト野菜などもありましたよ。

私と母はシラスと夏野菜のニョッキ。

 

 

父はラグーソースのスパゲティ。

とっても美味しかったです!

ゆうすけさんもお元気そうで、お店もとても繁盛しているようで、来られて良かった!

 

 

商工会の駐車場の看板。

ふふふ、「グースケ」って大き過ぎやしませんか?

 

 

商店街はこんな感じ。

お盆だからか、お休みのお店が多かったです。

 

 

「望月パスタ食堂 グースケ」で美味しいお昼を食べて満腹になったので、この旅の最後の目的地へ。

 

 

県道464号線で美ヶ原へ。

白樺林が続きます。

県道464号線はちょっと怖い!

高度感があるのね〜。

 

 

白樺とカラマツ。

大好きな樹がいっぱい!

 

 

陽が差して、白い幹が輝いているわ。

 

 

美ヶ原高原美術館の駐車場(道の駅、1940m)に到着。

人が多いわね〜。

 

 

駐車場から山々とその間に街が見えました。

 

 

小さなお花畑が可愛らしい。

 

 

本当は王ヶ頭(2034.4m)と王ヶ鼻(2008m)にも行きたかったけれど、それはまた次の機会に。

 

 

牧場も行ってみたいな。

 

 

ビーナスラインを下っている途中、展望台の案内板を発見。

大展望台・三峰茶屋(1764m)でした。

お茶屋さんの裏手が展望台になっていました。

 

 

車山、蓼科山、八ヶ岳が見えているんですって。

 

 

どの山がなんなのか、全然わからない。

 

 

そんなこんなで、諏訪湖。

諏訪湖SAで休憩中にどこで晩ご飯を食べるかという話になり。

 

 

たどり着いたのは、小作河口湖店。

250席もある大きなお店でしたが、店員さんがテキパキ働いていて、どんどんほうとうが運ばれてきて、みんな満足して帰っていくので回転が早かったです。

私は豚肉のほうとうを注文。

量が多かったけれど、美味しく全部いただきました!

 

今回の軽井沢旅行、なんだかあっという間だったな。

秋の間にもう一度行かれるといいのだけれど。

 

 

 

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

| | 20:02 | comments(0) | - |
2016.08.12 お盆休みの軽井沢 2 二日目

 

2016.08.11-13で、家族で軽井沢に行きました。

2日目、朝起きてハルニレテラスの沢村にパンを買いに行きます。

毎回思うこと。

リバー・ランズ・スルー・イット。

 

 

パン屋さんは、朝早く行ったにも関わらず、混んでいましたよ。

やっぱりお盆休みの軽井沢は人が多い。

帰りに川を見ると、鴨が!こんなに沢山の鴨をここで見たのは初めて。

 

 

昨日の朝に並んで買ったカタヤマさんのベーコンとソーセージで朝BBQ。

本当に、このために軽井沢に来ていると言っても過言ではない。

 

 

今日はいい天気になりそう。

リスはいないなぁ。

 

 

ちょっとのんびりしてから、旧軽銀座に行きました。

おお!人がいっぱい。

 

 

ちもとでかき氷。

 

 

竜返しの滝を見に行こうと思ったら。

曲がるところを間違えてしまって、小瀬林道をのんびりドライブ。

 

 

野鳥の森の入り口で母と私は車を降ろしてもらい、ちょっと散策。

 

 

野鳥の森だけど、鳥の小屋がありました。

 

 

野鳥の森は、軽井沢でも指折りの癒しスポットだと思うのです。

 

 

よく整備されていて、歩きやすいのですよ。

 

 

陽が差して気持ちいい!

 

 

クネクネ道も楽しいわ。

熊が出ないことを祈りながら、クマ鈴をリンリン鳴らしながら進みます。

 

 

絵本のいちぺージみたい。

 

 

賑やかな声が聞こえてきた。

ピッキオのツアーかしら。

 

 

子供達が、おたまじゃくしをとっていました。

うひゃー私には出来ない!

 

 

でも、楽しそうだなぁ。

こちらまでニコニコしちゃう。

 

 

父が待っているので、ハルニレテラスに急ぎましょう。

立派なシダ。

 

 

あら、花が咲いてる。

 

 

そろそろ散策もおしまい。

ちょうどいい距離だわ。

 

 

これは何かしら?

 

 

新しく移転してきたビジターセンターに到着です。

ケラ池の様子も大きく変わりましたね。

今も冬はスケートが出来るのかしら。

 

 

ビジターセンターにはカフェが併設されていました。

のんびり出来そう!

 

 

轟々と流れる川を見ると、「スプートニクの恋人」と「国境の南 太陽の西」を思い出す。

 

 

ハルニレテラスからの帰り道。

千ヶ滝プリンスのアプローチをパチリ。

建物は、どんな風になっているのかしら。

 

 

家でのんびりして。

夜ご飯はかぎもとやさんでお蕎麦。

私はもり。

子供の頃に海苔が苦手だった名残ですね。

千ヶ滝温泉に入って、早めに就寝しました。

今回の軽井沢は、のんびりモードね。

 

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

| | 19:03 | comments(0) | - |
2016.08.11 お盆休みの軽井沢 1 一日目

 

2016.08.11-13で、家族で軽井沢に行きました。

前日の夜にこちらを発って、早朝に碓氷峠の展望台へ。

生憎の雨で、なんにも見えない!

 

 

蜘蛛の巣がキラキラしていました。

 

 

雲が流れると、たまに近くの山が見えるけれど、すぐに隠れてしまう。

 

 

そのうちに、本当に真っ白に。

これでは日の出も見られそうにありませんね。

 

 

仕方がないので、朝ごはんを食べに行きますか。

 

 

一度家に立ち寄ってバルサンを焚いてから、ご飯屋さんに向かいます。

オープンの一時間前に着いてしまいましたが、なんともう並んでいる人がいました。

 

 

受付を済ませて、建物の周りを散策。

 

 

かまど炊きのご飯がお目当です。

 

 

わ〜!きっと沢山のお釜がコポコポいってるのね。

 

 

御厨さんには、3種類の朝ごはんがあるのです。

私は信州味噌の鶏焼きととろろのセットにしました。

ご飯が美味しい〜。

そして、小鉢のそば豆腐(?)がすっごく好きな味!

もっと食べたい〜。

 

 

お腹がいっぱいになって満足しましたが、とにかく寒い!

ということで、そのまま佐久平のイオンにあったかい洋服を買いに行きました。

毎年同じことしている気がする・・・。

フリースは持って来ていたけれど、ヒートテックは持って来てなかったのですよ。

真夏にフリースやヒートテックが必要って、ここは一体どこ?

 

イオンの帰りに、明日の朝ごはんの買い出し。

カタヤマさんでベーコンやソーセージを買いますよ♪

と店内に入ってビックリ。

凄い行列で、ベーコンとソーセージとドイツ田舎風サラダを買うのに40分もかかってしまいました。

お盆休みの軽井沢、恐るべし。

 

 

這々の体で家にたどり着き、掃除をしてからコーヒーを淹れて休憩。

子供の頃にBBQをしたブロックがまだあるわ。

 

 

お昼寝をして、旧軽銀座をちょっと散策。

ふらっと入った釜飯屋さんがとっても美味しくて、いいところ見つけちゃった!

旧軽にある「ながくら」という釜飯屋さんです〜。

 

 

夜はいつもの千ヶ滝温泉。

ここは比較的空いていて、のんびりできるので大好きです。

繁忙期はちょっと(だいぶ)高いけれどね。

 

 

温泉から帰ったら、フランスベーカリーのアップルパイとミルクティで夜食タイム。

別荘の食器を使いたがらない母は持参しているキャンプ用の黄色いマグ。

1日目はあまり活動的でなかったけれど、こんな風にのんびりするのが一番軽井沢らしいわね。

 

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

JUGEMテーマ:温泉に行こう

| | 17:45 | comments(0) | - |
2016.05.07 初めてのGW軽井沢 二日目 3


5月6日の夜中から、夜行1泊で軽井沢に行きました。

二日目は、八千穂高原で日本一の白樺林を堪能した後、白駒池へ。
苔むす森をのんびり30分くらい歩いて、誰もいない白駒池に到着。

この白駒池、標高2,100m以上の湖としては日本最大の天然湖なんですって。
(詳しくはコチラ



あ、あれはマーニーのお家!?
こんなところにあったのね。

そんな風に思いながら写真を撮っていましたが、とにかく寒い!
冬のコートを着ていたのに、それでも寒かったです。
風が冷たかったのね。
このほんの2週間前まで、この湖は氷が張っていた様ですよ。



これ以上ここにいたら凍えちゃう。
足早に撤収です。



青苔荘の前にある道標に注目!
右に行くと「にぅ」ですって!


こちらのマップは佐久穂町観光協会のサイトからお借りしました。
ニュウも高見石も登りたい!



苔むす森を帰ります。



星とランプの高見石小屋ですって!?
泊まりたい!
駒出池キャンプ場にも泊まりたい!
八千穂高原が大好きだー!



そんなこんなの白駒池・北八ヶ岳散策も終了。
あ、バス停があるわ。
すごく頑張れば公共交通機関でも来られるのね。
(調べたら片道7600円くらい。新幹線〜バス利用。到着は10:20)



白駒池を後に、さぁ茅ヶ崎に帰るぞ!
今回は蓼科の方を通ります。
(いつもは清里の方を通っていたのかな?)
あれは縞枯山かな?なんという山だろう?
後部座席で地図と車窓の景色をいったりきたり目が疲れちゃう。



日向木場展望台で小休憩。
んー。
親切に書いてくれているけれど、さっぱりわかりません。



左の方にある山のどれかが赤岳かしら?
北岳は見えないかな?



こんなところでもカラマツを激写。
やっぱりかわいい!



蓼科の辺りをビュンビュン飛ばします。
(嘘です、我が家はマイペースドライブがモットーです。)



あっという間に高原ドライブも終わり、里に下りてきました。
水田に八ヶ岳が映ってる!

中央道の双葉SAで休憩して、晩ご飯を食べるお店を探します。



せっかくだからほうとうが食べたいね!ということで、遅い時間でも空いている山梨市の歩成に来ました。
フルーツ公園店です。
肝心のほうとうの写真がない!
ブレブレで、とても載せられたものではないのです。

ほうとうは、信玄どり入りと山梨ワイン豚入りの2種類の「黄金ほうとう」なのですが、
どちらも美味しかったです〜。
雰囲気と接客が、んー?という感じでしたが、ほうとうは美味しかったので
近くに来ることがあればまた寄りたいな。
(近くに来ることは、あるのかしら??)

ほうとうでお腹いっぱい幸せ気分ですが、家まではまだかなりの距離がありますよ。
私は後部座席に座っているだけですが・・・運転していると大変ですね。
(ペーパードライバー教習に通う!?)

途中談合坂SAでコーヒー休憩をして、圏央道で茅ヶ崎まで。
圏央道が出来て、本当に便利になりましたね。
生きているうちに出来上がらないかと思っていたけれど、完成してよかった。
中部横断自動車道も早く完成してほしい。

そんなこんなで、夜行一泊の軽井沢旅行も無事終了。
まる二日間で650kmほど走ったようです。
GWの軽井沢、とっても素敵だったので、毎年の恒例旅行にしたいな。
でも欲を言えば、毎月軽井沢に行きたい!

そうそう。
軽井沢から帰った次の日。



朝食に、スイーツランベルセのシフォンケーキを食べました。
ここのシフォンが一番好き!



そして、宅急便が。
弟からしるこサンドと外郎が届きました。
父宛だったけれど、母の日の贈り物だったのかな?
謎です。

しるこサンド初めて食べましたが美味しいですね!
弟よ、私にも送ってくださいなー。


 
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩
| | 23:40 | comments(0) | - |
2016.05.07 初めてのGW軽井沢 二日目 2


5月6日の夜中から、夜行1泊で軽井沢に行きました。

一日目は碓氷峠で雲海を見て、高峰高原でカラマツ観賞、池の平湿原散策。
夜に新幹線でやってきた母と合流して温泉へ。

二日目は、八千穂高原で日本一の白樺林を堪能しました。



シマウマが沢山いるみたい。
白樺って、他のどんな木とも違うわね。
特別な木。
本当に素敵。



白樺の新緑って、ティンカーベルみたい。



白樺を存分に楽しんで、そろそろ次の目的地に向かいますか!
ね、このガードレール、木で出来てる。
凄いわね。



麦草峠近くの「レストハウスふるさと」からの眺め。
うっすら浅間山が見えますよ!
今度こそ見納めかな。



浅間山の眺めだけでなく、カラマツ林もとても綺麗!



くねくね道(メルヘン街道)をひた走り、着いたのは白駒池入り口。
去年の秋には来られなかったので、楽しみです。



大きなザックを背負ったハイカーがいましたよ。
山小屋に泊まって下山してきたみたい。
そっか、八ヶ岳だものね、ここ。



白駒の森。
苔がね、凄いのです、この森。



木がね、優しいのです。
穏やかで、どっしりしていて、優しい森。



苔。
まるで服を着ているみたい。



苔の靴下。



苔のスカート。



いいお天気で、森全体がなんだか明るいわ。
こんな苔むす森、雨の日にも来てみたいな。



苔の絨毯からなにやらかわいい芽?が。



白駒池に行きたいのですが、右からも左からも行かれる様です。
なんとなく、左の道から。



枝が!刺さってますよ!



なんだかモリゾーとキッコロを思い出すな。



青苔荘に着きました。
この奥にはキャンプ場もあるようですよ。
春には山菜の天ぷらも食べられるみたい。
八ヶ岳は静かな山域というイメージですが、ここなら静かにのんびり過ごせそうですね。


 
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩
JUGEMテーマ:季節の出来事
| | 21:22 | comments(0) | - |
2016.05.07 初めてのGW軽井沢 二日目 1


5月6日の夜中から、夜行1泊で軽井沢に行きました。

一日目は、朝の碓氷峠で雲海を見て、高峰高原でカラマツ観賞の後、池の平湿原散策。
夜に新幹線でやってきた母と合流して温泉へ。

GWの軽井沢は初めてで、寒くて眠れないのでは?と心配でしたが、
寝袋を二重にし、ヒートテックにフリースのパジャマを重ね着したら、ポカポカ眠れました。
よかった〜。

翌朝、朝食用のパンを買いにハルニレテラスの沢村へ。
毎回思うけれど、リバー・ランズ・スルー・イット。



朝はハルニレテラスといえど静かでいいわね。



近所の川が護岸工事されていました。
まだ新しいわね。
土砂の流入があったのかしら。

母と二人でのんびりパンの買い出し散歩。
軽井沢の朝はこうでなくっちゃね。



沢村の美味しいパンたち。
右奥のパンが亀に見えて仕方ない。



友人がお土産にくれた神津島の島スープ。
金目鯛の出汁なんですって。
美味しい!
(島スープについて詳しくはコチラ



御代田のカタヤマさん(ファインコスト メッツゲライ カタヤマ)の
ベーコンとソーセージで朝BBQ!
このひと時のために軽井沢に来ていると言っても過言ではない。



朝BBQを楽しんで、部屋の荷作りと掃除を済ませ、11時頃に出発です。
まずは千ヶ滝温泉にあるプリン屋さん(スイーツランベルセ)で予約していたシフォンケーキを受け取り。
旧軽でちもと餅を買い、両親がカタヤマさんでハムと玉ねぎのサラダなどなどを購入している間に、
ココラデで浅間山の撮影。



GWの浅間山を見るのは、これが最後かな?
ココラデから見る浅間山、好きだなぁ。



あそこ、あんなにへこんでる。
ちょっとハート型みたいなのよね。



ビュンビュン走って向かったのは北八ヶ岳。



どんどん山の中に入っていきます。
こんなところにも家があるのね。
買い出しはどこまで行っているのかしら。



そうこうしているうちに、北八ヶ岳の八千穂高原に着きました。
カラマツ林の中の道をビュンビュン進みます。
気持ちいい〜!



到着したのは八千穂レイク。
手前の小さな池(ひょうたん池)はイクラで餌釣りする「釣りっ子ランド」ですって。
ファミリーが釣りをしていて、お子が跳ねる魚にビックリしていて微笑ましかったわ。



あら?
ルアーフィッシングをしている人々、腰のあたりまで水に入ってる!
寒くないの!?
スノボをする人に「寒くないの?」と聞く様な的外れな質問かしら?



湖が見えるベンチに3人で腰掛け、お昼ご飯です。
カタヤマさんで買った絶品コロッケやメンチカツと、昨晩食べきれなかったアップルパイ。
それに、朝買った沢村のパン。
昔ながらの素朴なコロッケがめちゃくちゃ美味しかった!



八千穂レイクのまわりはこんな感じ。
現在地から湖を半周して、白樺の群生地の方へ行ってみましょう。
(詳しい地図はコチラ
いつか駒出池キャンプ場でキャンプして、この辺りをじっくり楽しみたいな。



母と二人で散策。
去年の秋に父と散歩した時とは大違いのポカポカ陽気。
風も穏やかで気持ちいい〜。



小さなケトルでお湯を沸かしている人もいたわ。
一日中ここでじっと魚を待つのだもの。
コーヒーも飲みたくなるわよね。



それにしても、なんて美しい林なのかしら。
緑のグラデーションが素晴らしい。



白樺の林の方へ来ました。
白樺の新緑って、幹の白さと相まって本当に綺麗ね。



絵本の世界に迷い込んだよう。



笹の道を歩きます。
なんてのどかなのかしら。



白樺林の中のこの道、全然車が通らないのですよ。
静かでいいけれど。
皆にこの白樺林の美しさを知ってもらいたいけれど、いつまでも静かなままでもいて欲しい。



道の脇にはツクシも生えていました。
春ですね〜。



父が車で迎えに来てくれて、次なる目的地に向かいます。
去年の秋には行かれなかった白駒の池を目指します!


 
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩
JUGEMテーマ:季節の出来事
| | 02:06 | comments(0) | - |
2016.05.07 初めてのGW軽井沢 一日目 4


5月6日の夜中から、夜行1泊で軽井沢に行きました。
高峰高原のカラマツを楽しんで、池の平湿原を散策して駐車場に戻ってきました。

そこで教えてもらったのが、ミニパイナップル!
いえいえ、カラマツの雌花ですって!
なんて可愛らしいの。



下を向いているのは雄花。



雌花を上から。



雌花を真上から見ると、螺旋になっているのわかります!?

教えてもらわなければ気がつかなかったわ。
たまたま居合わせた方に声をかけていただいて、本当にラッキーでした。
ありがとうございました!



小諸の懐古園近くの「草笛」というお蕎麦屋さんでお昼ご飯を食べようか〜と話していたのですが、
私が眠くて眠くてガクッと居眠りばかりだったので、
中軽の「かぎもとや」さんでササッとお昼ご飯をたべて家に帰りました。

朝は家に着いてバルサンを仕掛けただけで観光に出かけてしまったので、
今年最初の家開け?です。



思ったよりもジメジメしていなくてよかった。
掃き掃除、拭き掃除をして、風を通して、その間に近所を散策。



裏のお家のバーベキュー場のまわりにサクラソウが沢山咲いていたわ。
毎年咲いているのかな?
5月に来たのは初めてだから、ビックリしちゃった。



家のまわりには、紫の花がたっくさん咲いていた!
この花、スミレ?
駐車場も家のドアの前もこの紫の花だらけで、最初はソロソロとよけて歩いていたのですが
そんなこともいってられなくてガシガシ踏んでしまったわ。
なんの花かなぁ。
スミレにしては大きいし。
でもスミレかなぁ。



お向かいの家にはシャクナゲが!
軽井沢ではシャクナゲを沢山見かけたわ。



家の掃除も済んで、コーヒーを飲みながらのんびり。
リスいないかなぁ。



もうすぐ夜。
スーパーで買い出しをして、新幹線で軽井沢に来る母を迎えに行きましょう。



新幹線の到着までまだちょっと時間があったので、雲場の池を散策。
水面に映る雲の色が綺麗。



もうすっかり夕方です。
人もあまりいなくて静かねぇ。



母と合流して、さっそく温泉へ。
我が家は千ヶ滝温泉がお気に入りなのです。
「いつかトンボの湯へ」と思うのですが、毎回千ヶ滝温泉。
ここのお湯、とってもいいのですよねぇ。



ぽっかぽかで家に帰って、恒例のアップルパイタイム。
八ヶ岳牛乳でミルクティを作りますよ〜。



このキャンプセットの食器。
私が子供の時から使っているな。
このレトロなテーブルも、子供の頃に実家で使っていたものだわ。

お腹もいっぱいになってポカポカ暖かくて幸せ。
フリースとヒートテックを着て、寝袋に入ってもう寝るぞ!


 
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩
| | 13:43 | comments(0) | - |
2016.05.07 初めてのGW軽井沢 一日目 3


5月6日の夜中から、夜行1泊で軽井沢に行きました。

碓氷峠展望台で雲海を見て、ココラデで朝ごはんを食べて、
チェリーパークラインのカラマツを楽しんで!
池の平湿原に向かいます〜。

ここはアサマ2000パークというスキー場、雪が少しだけ残っていましたよ。



車坂峠から池の平湿原に向かう道はガタボコなので慎重に進みます。



こんな崖の下を進むのですよ〜。
水ノ塔山かな?



赤ゾレ。
あの上も歩けるのかしら。
東篭ノ登山、西篭ノ登山、湯の丸山。
水ノ塔山と一緒に登りたい山が沢山。
これは、高峰温泉に2泊くらいしないと!



そんなこんなで、あっという間に池の平湿原に到着。
あれれ。
車も数台しか停まっていないし、誰もいないわ?



何か花は咲いているかしら〜。
コマクサはまだでも、何か、蕾でも。

ん〜、でも、まだ冬みたい。



動物もいないなぁ。
オコジョやニホンカモシカやノリスが住んでいるそうですよ。
それにしても静かね。



何か、芽が出てる!
でも小さくてよく見えないよ〜。



鏡池から三方ヶ峰に登ってみます。



まだまだかかりそう。
今日は景色も期待できないし、ここまでにして鏡池に戻りましょう。



父はどこかしら〜?
と思って探したら、ベンチで休憩していました。



鏡池から開放口の方に向かいます。
湿原は木道が整備されていて歩きやすいのです。



ここは、どこぞの惑星!?



「開放口」です。
立ち入り禁止って、そりゃここ進んだら真っ逆さまなんだろうな。
恐ろしい。



あ、かわいい花の蕾。
やっと見つけた〜!
なんの花かしら?



池の平湿原のカラマツは、まだ新芽が小さいみたい。



松ぼっくりがコロコロしていてかわいい。



あ、何かの芽!
2000mの高原でも、やっぱり春はそこまできているんだわ。



花の蕾!
どんな花が咲くのかしら。



青空が見えてきた。
今度は、コマクサの咲いている時期に来たいな。
池の平湿原のコマクサの群生は見事らしいので、7月の満開の時に計画しようっと!


 
JUGEMテーマ:季節の出来事
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩
| | 12:33 | comments(0) | - |
| 1/15PAGES | >>